カテゴリ:こども( 19 )
母の日 お母さんになって幸せなこと

ママが喜ぶかなと思って(*☻-☻*)

選んでるときドキドキした


にこにこ照れくさそうに話すこども達


高学年になって、子どもとの付き合い方が変わってきたけど、そんなふうに思ってくれた気持ちをうけとったらとたんにあったかい気持ちに(*´ω`*) 疲れもふっとぶw

単純だなぁ・笑


またがんばれる^ ^

ありがとう♡


▼ハーブ・アロマ・フラワーエッセンス 自然素材の雑貨店


▼フラワーレメディー 無料メールレッスン

心とカラダのセルフケア フラワーレメディーのテキストブック付き♩

フラワーエッセンスのご相談はこちらから↓


[PR]
by giorno-store | 2018-05-16 13:10 | こども
ステロイドを使い続けるのが心配なママへ
c0222755_16594295.jpg
こどもの肌がガサガサ(><;)

ステロイドを塗ればきれいになるけど
やめるとまた戻っちゃう。

薬をずっと使い続けるのは心配。。


c0222755_16595774.jpg


かゆみを抑えて肌を修復する
メディカルハーブのバームや
フラワーエッセンスを使うようになってから

かゆかゆ肌から解放されて
親子ともども、とてもラクになりました。



もう藁にもすがる想いで必死だったから
朝まで眠れる感動といったら!


c0222755_17001029.jpg



同じように かゆかゆ肌で悩むママとお子さんに
ひとつの手立てとしてお届けできたらと
kotiのオンラインショップでも販売中です。


どれがいいか分からない・°・(ノД`)・°・
そんなときはお気軽にお問い合わせください^^
お取り置きもできます。


お品切れだったかゆみ用も入荷しました。


◯メディカルハーブのバーム(かゆみ)



お子さんの肌に合うものが
見つかって
ママとお子さんがラクになれますように

[PR]
by giorno-store | 2017-11-15 17:02 | こども
春休み
c0222755_9123330.jpg


入園・入学と4月は節目の季節。
新しい一年に向けて 気持ちの切り替えの意味もこめて
今年の春休みも とても充実。
毎日めいっぱい遊んで楽しい思い出がいっぱい♡

大好きなお友達と
いっぱい笑って 時には喧嘩もして
そんなひとときを 母として一緒に過ごせることに感謝♡

小学2年生になるお兄ちゃんは
少しずつ自分で自分の世界を広げるようになってきて
1年前とは見違えるように頼もしくなった。
1年間の振り返りの作文に思わず涙。
「引っ越しをして 学校に入って 友達ができるか心配だったけど
 友達ができると思っていたら できました。」
まずは 楽しく学校に通えるようになればいい。
きっと いろいろなことを感じて 乗り越えた時期があったと思います。
そんなひとつひとつの経験が 今となってはこどもの財産。

年中さんになる妹は
ハラハラびっくり発言ばかりの毎日。
子は親の鏡といわんばかりに
まっすぐに気持ちをぶつけてくる姿に
自分を振りかえさせられる。

こどもたちのおかげで
わたしも成長させてもらっている。

目が回るような毎日だけど
きっと とても幸せなとき。
[PR]
by giorno-store | 2015-04-07 09:40 | こども
おやつのじかん
c0222755_22463240.jpg


まいにちのこどものおやつ、皆さんどんなおやつですか?
小学校や幼稚園から帰ってきて、手洗いうがいの後は、ほっとひといき「おやつ食べる~」とすっかり日課です。私がこどもの頃は、手作り大好きで器用な母はまいにちお手製のおやつを用意しておいてくれていたので、そんなおやつの記憶がよみがえります。
我が家のこどもたちにも同じようにしてあげたいけど、手作りはせいぜい週2回。市販のおやつや焼き芋など、まいにちいろいろですが、こどもたちにとっては帰宅してほっとくつろげるうれしいひとときみたい。少ない手作りおやつも、みんなと食べるおやつも、おいしくてうれしいこころの栄養。
いつか大人になった時、ふと思い出して幸せな気分になることもあるのかな。
なかしましほさんのレシピが多いです。カンタン・おいしい・かわいいので、こどもたちも大好きです。

koti 白樺雑貨店
http://koti-zakka.com

[PR]
by giorno-store | 2014-10-10 22:53 | こども
こどもの育ち
4月から幼稚園の年中さんになった4歳の息子
幼稚園でもおうちでも大好きな友達とまいにち一緒に遊ぶ様子に
こどもの成長を感じます。
ちょっと前までママから離れられなくて手をひいて歩いていたのが
今ではその手をはなして遠くにかけていく姿に
大きくなった喜びとちょっぴりさみしい親心を感じて
まるでわたしも子離れの練習してるみたい。

つたなかった言葉が
いつのまにか同じ口調で話せるようになって
積み上げるだけで精いっぱいだったブロックも
いつのまにか大きなお城をつくれるようになって
目に見える成長ひとつひとつがうれしくて楽しくて
一日一日がかけがえのない大切な日々だと
実感する今日この頃です。


kotiはサイザルバッグが入荷予定です。
大人気のピンク・グリーン・パープルなどのビタミンカラーに
新しく黄色も仲間入りします。
どうぞおたのしみに★
[PR]
by giorno-store | 2012-05-15 14:05 | こども
幼稚園はじまりにおもうこと
c0222755_22323036.jpg


ハルも幼稚園にあがって、お弁当生活がはじまりました。
まだまだ不安もありそうだけど、彼なりにがんばってあたらしい環境に慣れようとしているよう。
まいにち幼稚園で習った歌を披露して、「ママもやって!」の痛い一言!
手持ちの歌が少ないので、チューリップとひげじいさんばかり歌ってる母に物足りなそう(笑)
だんだんと幼稚園の暮らしのリズムができてきました。

朝の家事を終えて8時に送り出した後は、つーさんとしばしリラックスタイム。
とっても久しぶりな静かな環境に、最初はとまどった様子のつーさんも
今ではこちらもご機嫌におうたを披露してくれるようになりました。

よく笑ってよくしゃべること!
うわさには聞いてたけど、ほんと下の子って感じでおもしろい。
今日はツンツンあたまの上にお兄ちゃんのおさがりを着てるので男の子みたいだけど、
あたち女の子ですー。

↓の写真は、そのお兄ちゃんが赤ちゃんのとき。
いつのまにこんなに大きくなったんだろう。
家事と育児でいっぱいいっぱいだったこの3年
運動量がとても多い子なので、
2歳過ぎてからは毎日の公園が欠かせませんでした。
3歳も半分が過ぎて、しっかりと自分の足で前へ歩いていく姿に、
ひとつの母離れ子離れを感じた今日この頃。
こうして一歩一歩、大きくなっていくんだなぁ。
息子の成長とともに、母も成長していきたいと思った一日でした。

c0222755_22241751.jpg

[PR]
by giorno-store | 2011-04-20 22:36 | こども
ようちえん
今日から1日保育がはじまり、はじめてのお弁当むすこ。

幼稚園行きたくないと泣きわめいてた先週とはうらはらに
お弁当を見せたとたん、「ようちえんいく!」だって(笑)
これからまいにちお弁当。
おいしかったの声がなんだかとてもうれしくて
母なる幸せを感じた一日でした。
[PR]
by giorno-store | 2011-04-18 21:41 | こども
はじめまして。
あたらしい家族がきてから7週間が経ちました。

3050gで生まれたからだも、この1ケ月で5000gをこえて
もりもり大きくなっています。

c0222755_1342103.jpg


どこか遠くを見つめていた瞳もだんだん見えるようになり
近くに行くとクゥクゥと笑うようになりました。

小さな人同士、通じるものがあるみたいで
上の子が傍に行くときはとくに、満面の笑みで笑ってくれます。

赤ちゃんは確かに小さな体だけど、おなかの中でずっと一緒だった名残で
「大きくなって出てきたねぇ」と話してばかりの母。

1年前の今頃はまだ卵にもなってなかったんだから
ト月十日みごとに大きく成長して生まれてきてくれたことが
嬉しくて不思議でなりません。

ニューフェイス登場で、パタパタながらも
なんともあたたかな雰囲気の我が家です。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by giorno-store | 2011-01-30 20:22 | こども
そろそろ床上げ
娘が生まれてから、3週間の日々が経とうとしています。
ふにゃふにゃだった小さな手足
おなかの中のときのまんまの姿勢
どこか遠くを見つめるまっすぐな瞳
この3週間の間にも まいにちまいにち ぐんぐんと成長していく姿に
新米母のわたしが元気をもらっています。

3歳のハルは
「そらちゃーん♪(娘の胎児名でした)」とうまれてきた妹がかわいくて仕方ないときと
「そらちゃん、ハルくんのいもうとなの?」となにがなんだか分からないから分かりたいときと
「そらちゃんおなかに入っちゃっていいの!!」と赤ちゃんがえりをするときと
それはそれはめまぐるしくくるくる動いています。

こころの葛藤が手にとるように伝わってきて
彼なりに受け入れて乗り越えようとしている姿には
おおげさだけど生きる強さみたいなものを感じます。

わたし自身もそろそろ床上げ。
今は実家でのんびりさせてもらっていますが、年末には自宅に帰ります。

帰省中、実母からはほんとうにいろいろなことを教えてもらいました。
言葉ではなく感覚なのでうまく言い表せないけど
母のあたたかさや子を想う気持ちにどんなに癒されたことか(^^;)
仕事と3人の子育てで忙しい人で、何かを事細かに教わったことはないけれど
こどもの個性をまるごと包み込んでくれる母の懐深さのおかげで
わたしはのびのびと自分を信じていれたんだなぁとつくづく実感しました。
バランスをとりながら自分の道を歩んでいける原動力は、
長い人生で大きな糧となると思います。

2児の母となった今、こどもに伝えたいことのおおきな一歩を
実母から教わった気がします。
[PR]
by giorno-store | 2010-12-22 08:19 | こども
こどもの育ちとじぶんの育ち
c0222755_20553748.jpg


はやいものでもう10月
今年もあと3ヶ月
そして、おなかの子が出てくるまであと2ヶ月

1人目の妊娠とはうってかわって
こどもを追いかけてるうちに一日が終わる2人目の妊娠期間

「おなかにあかちゃんが入ってるの?」
「あかちゃーん❤」
とおなかに向かって話しかける息子に、こどもの成長を感じます。

じぶんより小さい子がだいすきで
会うたびに抱っこしたがったり寄って行ったり。。
きっと、興味はんぶん、複雑はんぶんのふしぎな気持ちなのかな。

さいきんはお風呂のたびに
「ママ、おなか、ふとったねぇ~~」と感慨深げに爆笑発言(笑)

ト月十日の妊娠期間のあいだにも
確実に息子は成長して
きのうまでできなかった積み木ができるようになり
きのうまで歌えなかった歌がうたえるようになり
一歩一歩 じぶんの足で歩きだしています。

わたしにできることは
「見守っているから大丈夫だよ。」と背中を押してあげること。
「いつでも帰っておいで」と安心できるこころの居場所をつくってあげること

つい「あぁしなさい」「これはだめ」と
干渉しすぎてしまうことがあるけれど
必要なことだけでいい

いっぱい甘えていっぱい安心できれば
こどもは自然に自立していく

親のわたしがあたたかなやさしいきもちで過ごしていれば
親のせなかをみて やさしさや思いやりのきもちを感じて育つ


3歳ももうすぐという頃になって
やっと気がついたこと
[PR]
by giorno-store | 2010-10-01 20:56 | こども